参加者のご紹介(その1)

久し振りに ふる里添牛内を訪問した 参加の同窓生方々をご紹介いたします
画像


 【参加者の自己紹介からご紹介します】
画像

一戸蓮枝先生(33回生)
私は静岡から参りました 「一戸蓮枝」と申します
主人が2年前に他界しまして 今は一人で暮らして居ります
静岡にお越しになった際には ご連絡を頂ければ お迎えに上がります
但し 添牛内に関係にある方だけですけど お待ちして居ります(一同笑)
今日 ふる里添牛内で皆さんとお逢いすることが出来たのは 奇跡です 奇跡が起きたと思っています

萩中静子さん(49回生)
皆様こんばんは 昔し大曲に住んでいた 塩崎武雄の娘 「塩崎静子」と申します
今は札幌に住んで居り 「萩中静子」となりました
この度はたまたま先生と絵手紙のやり取りをしているところを見ていた 銅 功さんがブログに載せて下さる様になり5年になりましが そのご縁で今日 久しぶりに添牛内に帰って来たした 昔とすっかり変わってビックリしている次第です 懐かしい皆様にお逢いでき 嬉しく思っています

深瀬良子さん(深瀬春雄 41回生の妻)
本日は主人が都合が悪いので 蓮枝先生をお送りしながら 久しぶりに添牛内にうかがいました
懐かしいお顔が見えたり 何か場違いでは御座いますが 添牛内に何十年か住んでいましたので ふる里は良いな~と思います 本日は宜しくお願い致します



画像

木村敏文さん(49回生)
私は「木村敏文」と申します 昭和25年生まれの66才です
1950年から建設会社に勤めた後 今は北見の留辺蘂中学で用務員をし 子供達の声を聞きながら汗を流しています
蓮枝先生には小学校1年生と2年生のときに習って ず~とお逢いしたいと思って居ましたが 本日お逢いする機会が出来とても嬉しく思います
人は人格が大切と思いますが 今般はふる里を守って下さる 小川さん 木田さん 幸ちゃん 仙丸さん等の人格に触れ ありがとうと御礼を申し上げます

照元義章さん(39回生)
私は長らく添牛内に住んで居たのですが 今般幌加内市街に住むことになりました
でも幌加内と添牛内を 行ったり来たりする事となります 
私の名前は「照元義章」と申しまして また添牛内の方々と 共に 一緒に過ごしたいと思います

徳田幸助さん(38回生)
私は「徳田幸助」と申します
終戦のときに小学校に入学 昭和29年中学校を卒業 その後郵便局でいろいろの事をやらせて頂き 昭和54年の年 深川市の納内に転勤しました
その納内で今日まで生活していますが 添牛内を出て行ったのは 42歳の厄年であったと思います
もう少しで40年になりますが 元気で毎晩美味しくお酒を飲まさせて頂いている事は 大変有難い事であります お酒の飲むことが大好きで ここ添牛内のお祭りにも 万難を排して参加する様に勤めています
本日は 納内神社の例大祭なので飲む機会があったのですが 本会を優先して参加致しました(拍手!)
郵便局を退職したあと 納内神社に宮司がいないものですから そこで15年間神社のお世話をさせていただきました
お蔭さまで地域のいろいろの方とお付き合いが出来るようになって いろんな人達と飲む機会が多くなり その事が楽しく それだけが楽しみに生きて来ました
話が長くなりましたが 来年も 添牛内のお祭りに お酒を飲みに来たいと思って居ます
画像

矢箆原政勝さん(52回生)
私三代目の「矢箆原政勝」と申します
今回に小学校1年生の時習った 蓮枝先生が参加させると聞いて 是非お逢いしたいと思って居ました
(矢箆原さん遅れて出席の為この時点ではまだ先生にお逢いしていなかった)
皆さん見てもだれかな~と思っていまして・・失礼ですが先生は何方でしょうか(一同笑)
ああ~!先生ですか? 蓮枝先生⇒はい!私です 白髪頭に派手な服装をして失礼いたしました(一同笑)
私は現在64歳になりますが 小学校1年生担任の先生にお逢いできて誠に光栄に思います



      この続きは 次回更新致します
      添牛内小学校「教育目標」 ●じょうぶな子 ●よく考える子 ●心の豊かな子 ●よく働く子

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック