さっぽろ雪まつり2015「大通り会場の氷雪像」

doraneko-28さん制作「さっぽろ雪まつり」 その2「大通り会場の氷雪像」です。
画像




大通り会場には 1~12丁目の約1.5キロメートルにわたり
大雪像5基 中雪像8­基 市民雪像などを加えて125基が並ぶ
  doraneko-28




「さっぽろ雪まつり」が閉幕,、雪像の解体が始まる。 2015.2.12

画像

撤去が始まると、大勢の見物客から名残を惜しむ声があがった撤去が始まると、大勢の見物客から名残を惜しむ声があがった

7日間で235万人の見物客を集めた「さっぽろ雪まつり」が11日(水・祝)の夜、閉幕した。
一夜明けた12日(木)の朝、会場となった各地では雪像の撤去がスタートした。

大通8丁目会場 「雪のHTB広場」では12日早朝、撤去作業にのぞむ自衛隊員たちによる「解体式」を開催。雪像を酒で清めたのち、作業の安全を祈願した。ショベルカーを使った解体作業が始まると、大勢の見物客からは「あ~」という、雪像の取り壊しを残念がる声があがった。

   【たびらい北海道FBから引用 】

      添牛内小学校「教育目標」 ●じょうぶな子 ●よく考える子 ●心の豊かな子 ●よく働く子

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック