「古希の集い」のご案内 添牛内小41回生

平成23年10月16日 添牛内小学校41回・中学校10回卒「古希の集い」が、小樽朝里川温泉にて開催しますよ~!
画像


3.11東日本大震災を仙台市内で被災した小生にとって 生かされた命 旧友にお逢いできる機会があるならば万難を排しても 出席しなくてはなるまいとの心境 当日居住地仙台を出発し 翌日午後に帰宅する強行軍での参加と相成りました


我がふる里 添牛内を こよなく愛する同窓生数人と相談し このブログを立ち上げました
古稀を過ぎた おっちゃんが 生まれ故郷の添牛内の古今を 気の向くまま更新します
お立ち寄りの祭には コメントを宜しく!

同窓生からの投稿 大歓迎!

      添牛内小学校「教育目標」 ●じょうぶな子 ●よく考える子 ●心の豊かな子 ●よく働く子

この記事へのコメント

mie
2011年10月17日 17:54
はじめまして
添牛内 検索ましたら こちらに 辿り着きました
私も 添牛内に9年間住んでました
3日に数少ない出席でしたが クラス会
開催しました
添牛内は 私にとって永遠の場所です
ちなみに 昭和30年〰39年まで 居ました
父親は天塩木材に勤めてました
その頃は 活気があり 賑やかでした
懐かしい 懐かしい 思い出ばかりあふれてます
又 お邪魔させてください
akane-koh
2011年12月05日 21:32
mie様 はじめまして

お立ち寄りを頂いたのに 気づくのが遅れ大変失礼いたしました。

添牛内小中学卒業生とゆかりの方を中心に このブログを展開したいと思います 是非ともご協力をお願い致します。

小生 s32年の中学校卒で s 35年春まで添牛内に居ました。
mie様とは 同時期に同じ景色を見たいた事に成りますね!

叔父に天塩川木材勤務者がいました 美深に移り定年を迎え今も美深で暮らしています。

当地仙台 東日本大震災の被災地では 毎年恒例の光のページエントが電球を保管していた倉庫が流され 開催が危ぶまれましたが 全国からの応援で 12月2日から復興の明かり 希望の明かりが点灯していますよ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

またの来訪をお待ちしております。

この記事へのトラックバック