テーマ:そばのまち幌加内

自然派が住みたい町

アウトドア雑誌「BE-PAL」 6月号特集「自然派が暮らしたい町100」、北海道地区の第2位に幌加内町が載っています。 時々購読している「BE-PAL」、幌加内町が「自然派が暮らしたい町100」に選ばれているではないか。 日本を9つの地区にわけて、それぞれの地域でランキングを作成しました。 あなたのぴったりの移住先を見つけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

統一地方選挙(幌加内町)

4月26日(日)に投票が行われた統一地方選挙、後半戦の町村議会議員選挙から、幌加内町関係をご紹介致します。 (全国的には投票率が過去最低、では幌加内町は?凄い!)  幌加内町発表 HPより 【幌加内町長選挙・幌加内町議会議員選挙特集ページ 】 ◎統一地方選 市区町村議選の投票率 過去最低 総務省により…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ふる里「幌加内町」の現状を知る②

【雪乃御殿】 幌加内町 農産物低温貯蔵施設 貯雪庫に初の雪入が行られました。  写真出典:北空知新聞「雪乃御殿」雪650トン搬入から ◎そばの牙城、そぼの実工房、雪乃御殿   日本一のそばの産地幌加内町の活力を生み出すために、そばを核にした産業振興を進めてきました。その第一歩が、高品質な玄ソバを生産するための施設整備です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふる里「幌加内町」の現状を知る①

ふる里を離れ ふる里を想う 同窓生の皆様へ 我がふる里「幌加内町」の現状が 手にとる様に分かる 守田幌加内町長後援会発行の「後援会たより」(第1号~第5号)を ご紹介致します。        2002.8.4 isao-41  後援会たより 第1号から ふるさと創生目指し東奔西走住民の幸せづくりのために、 子ども…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国勢調査(人口の推移)

昭和10年に実施しされた、国勢調査(第4回)記念品の様です? 先日、月刊誌「家の光」昭和10年4月号の話材を取り上げましたが、同年に第4回国勢調査が実施され、幌加内村が独自の記念品を全戸に配布したのでしょうか? なぜか我が家に、記念品(漆塗りの器)があります。 今から80年前の記念品、doraneko-28さんが小学校入学…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

母子里の魅力を紹介!

3月15日(日)「日本で一番長い冬のまち母子里」で開催された『母子里で出会う旅』について、(3/16)道新朝刊とNHKNewsWebで紹介されました。         写真提供:幌加内町母子里地区地域づくり協議会さん           巨大滑り台や簡抜体験!         「幌加内町・母子里で交流イベント」   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「厳寒清流さらし蕎麦」2015

3月4日(水)玄蕎麦を早雲内川に晒しました。(蕎営研さんFBから)    今年も行政の皆様、農協の皆様、商工の皆様と連携させて頂き、この日を迎えることができました。  昨年は天候不順、自然災害と相次ぎ、どん底な不作でしたので、本年の厳寒清流さらし蕎麦は原料の確保の観点からも諦めなければいけない状況もありました。   …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

花降り積もる蕎麦畑(オリジナル万年筆)

「大丸藤井セントラル」さんから、セントラルオリジナル万年筆 北の彩景事典第13弾 幌加内町『花降り積もる蕎麦畑』が、発売になります。 セントラルオリジナル万年筆 北の彩景事典第13弾「幌加内町 花降り積もる蕎麦畑」  いよいよ3月14日に、万年筆発売だそうです 広大なそばの畑のそばの花の その色が「花降り積もる蕎麦畑」という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『日本一冬の長いまち』 に行こう!(3/15)

☆日本一冬の長いまち☆幌加内町「母子里自治区」で開催されるイベント『母子里と出会う旅 』(~日本一冬の長いまちを楽しもう~)をご紹介致します。 母子里と出会う旅(幌加内町) 日程:3月15日(日) 時間:10:00~ 会場:幌加内町母子里コミュニティセンター 集合  幌加内町で開催される日本一冬の長いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「雪の魔法」再放送(2/13)(道内)

「雪の魔法」の再放送について 昨年、NHKで放送された「雪の魔法」 ~日本一寒い湖の物語~ の再放送があります。 見逃した方、もう一度みたい方、是非チェックしてみてください。 (※番組はニュース等により変更になることがあります。) NHK総合(全国) 2月 2日(月)午前2:55~3:55(早朝) NHK総合(道内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「天使の囁きを聴く集い」2015 (2/7)

「天使の囁き」とは、ダイヤモンドダストのことを指します。 写真:クリスタルパークさんFBから 2月7日(土)日本最寒の地「 母子里(もしり)」で北国の暮らしを体験するイベント、「天使の囁き記念日」のライトアップが行われます。 ライトアップ当日は、下記の時間帯で無料のお飲み物、暖かいお蕎麦のサービスも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朱鞠内ワカサギ釣り 空で宣伝

ANA機内誌「翼の王国」1月号に、朱鞠内湖名物のワカサギ釣りの特集が掲載されている。 平成27年1月26日(月)「北海道新聞旭川版」朝刊にから  年初、ANA機内誌「翼の王国」1月号「朱鞠内湖 極寒ワカサギ釣り紀行」をご紹介致しましたが、本日の「道新旭川版」では「朱鞠内ワカサギ釣り 空で宣伝」 その後の反響等を取り上げています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「わかさぎ・冬そばスタンプラリー」

「2015ほろかない わかさぎ・冬そばスタンプラリー」が、今年も1月10日(土)~2月31日(月)の間、開催されています。 昨年も紹介しましたが、そばの旬といえば「秋の新そば」ですが、実は「冬のそば」もおいしいとの評判です。 そばの実が成熟して風味が増し、さらに真冬の冷たい水で〆ることで 、よりおいしく食べられる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道新「こだま」1/10朝刊

1月10日(土)道新朝刊「こだま」欄に、朱鞠内湖畔にある「NPO法人・シュマリナイ湖ワールドセンター」さん制作のキーホルダーが紹介されています。                 写真提供:守田幌加内町長さま。       本日解禁になったワカサギ釣に夢中で、鍵を湖に落としても、水に浮くキーホルダーを、1個100円1100円で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ワカサギ釣り 解禁!(1/10)

2015年「朱鞠内湖 氷上ワカサギ釣り」が、1月10日(土)AM6時解禁となります。 【守田町長からのコメント】 朱鞠内湖ワカサギ釣りが、明日10日解禁になります。 今日は、先だって安全祈願祭に出席しました。 皆さんお越しください!! (2015.1.9 F/B)              ・ほろかない・冬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「朱鞠内湖 極寒ワカサギ釣り紀行」

全日本航空(ANA)機内誌「翼の王国1月号」に「極寒の朱鞠内湖」が紹介されています。 (出典:ANA機内誌「翼の王国」2015/1)                         資料提供:ANAセールス(株)仙台支店様            表紙イラストレーション=堀越千秋 【守田町長さんからのコメント】  …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

広報「ほろかない」2015年1月号

ふる里「幌加内町」の広報誌1月号から、守田町長と小川町議会議長の「年頭のごあいさつ」を、ご紹介致します。  守田秀生幌加内町長「年頭おあいさつ」から(抜粋)  昨年は「地方消滅」という私どもにとってまことに聞き捨てなら無い文言がマスコミをにぎわせました。人口減が進む中、どうやってそれを食い止めるか、各地域自治体が一丸とな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北のそば王国、幌加内

ANA機内誌『翼の王国』 5月号に「幌加内そばの特集」が載っています。 (出典:ANA機内誌「翼の王国」2014/5) そばが教えてくれること 【北のそが王国、幌加内】 北海道の幌加内町は、町づくりの根幹に“そば”がある。 収穫し、粉にして、それぞれの家で打つ。 そばは、日々の営みと共に。 ANAの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

浸した玄そばの引き上げ作業

早雲内川に浸した玄そばの引き上げ作業風景です。(蕎営研)さんのFBから 3月19日(水)無事に引き揚げました! 浸した場所は雪融けが早く、ほぼ川幅くらいは溶けていましたが、水流はまだ多くなかったので安全に作業ができてよかったです! 現在は政和の旧政和小学校にて乾燥中です。関係者の皆様の協力のもと、毎日の循環作業をしてお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『厳寒清流さらし蕎麦』

平成26年3月5日『厳寒清流さらし蕎麦』作業風景をご紹介します。【幌加内手打ち蕎麦店経営研究会(蕎営研)】(幌加内町添牛内 早雲内川にて)  今年も早雲内川は冷たく、さすがに幌加内の厳寒にも負けない手袋をしていても、手がかじかんできました(>人<;)  行政、商工、農業との連携によって作られる『厳寒清流さらし蕎麦』は、北海道でも指…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

旭川冬まつり(幌加内そば店出店)

幌加内町そば活性化協議会では、明日(2月6日)から開催される、旭川冬まつりで、「幌加内そば店」を出店いたします。ほろかないplus FBからご紹介致します。 日 時 : 2月6日(木)~11日(火) 10:00~20:00 場 所 : 旭川市 石狩川旭橋河川敷会場 会場は、トランスフォーマーの大雪像のほか、100m…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幌加内町のグルメ紹介(動画)

「北海道じゃらん」から 北海道のグルメ珍道中! 「学長とななこの”あのマチ”探検隊」をご紹介します。 添牛内「郵便局のお蕎麦屋さん」「霧立亭」店主 山本さんも出ています。 「北海道じゃらん」さんのHP↓ http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/tankentai/post-6.ht…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幌加内町産業祭り

平成25年10月26日(土) 「日本一のそばの町幌加内」から届いた、「幌加内町産業祭り」の写真です。守田町長のFBからご紹介致します。 今年、最後の行事は大人気の「ニジマスのつかみどり」その後は、特産の「幌加内餅」の餅まき。 「ほろみん」も参加しましたよ!蕎麦の作柄はあまり良くありませんでしたが、みんな笑顔で収穫を喜びました!!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

珍しい蕎麦神社

9月15日(月) 午前9時55分からSTVで放映された『 ~新そば香る秋の幌加内編~』を観て、kumaさんのコメントにありました「幌加内北村蕎麦神社」について、少し詳しくご紹介致します。 「北空知新聞WEB版平成25年7月29日付」から 写真(上)提供:守田秀生町長(FBから)  【幌加内】町の一大イベント「新そば祭り」…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

幌加内新そば祭り(動画)

平成25年8月30日~9月1日開催「第20回幌加内新そば祭り」の動画(You Tube)をご紹介します。 9月7日(金)夕刻仙台港をフェリー(車を乗せ)で出発、現在北海道に帰っ来ています。 8日早朝船内で、2020年オリンピック東京開催発表のTVを観て興奮! 11日(水)夕刻苫小牧港を経ち、翌朝仙台に帰る予定。   …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「幌加内そばの里大使」

第20回「幌加内新そば祭り」にて、「幌加内そばの里大使」の任命を受けた「清野百香」さんをご紹介致します。 ・・・プロフィール・・・ ☆清野 百香(きよの ももか) バイオリニスト・シンガーソングライター ☆生年月日 1985/11/14 ☆出身地   室蘭市 ☆最終学歴  東京音楽大学バイオリン専攻卒業 ☆活動     …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「新そば祭り」(速報)その6

幌加内町新そば祭り最終日。たくさんのご来場に感謝申し上げます。【町長 守田秀生】 守田町長FBよりご紹介します。 そば祭りです! すごい人人人‼ 本日だけで3万人以上の来客があるとの事です。 幌加内のそば人気が上昇しているのは間違いないです。 守田町長、お蕎麦ご馳走様でした。(黒木一哉様FBから)(2…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新そば祭り (新聞報道)

北海道・幌加内で「新そば祭り」開幕 海外の料理集めた「フェスタ」も! <北海道新聞8月31日朝刊掲載>  【幌加内】ソバの作付け日本一の上川管内幌加内町で30日、第20回新そば祭り(実行委主催)が開幕した。あいにくの雨だったが、節目の年とあって韓国、ロシアなど12カ国のそば料理を集めた「世界そばフェスタ」も同時開催。9月1日まで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新そば祭り」(速報)その5

幌加内町新そば祭り二日目は、大盛況。今日最終日です。(守田町長HBから)(2013.9.1 8:00) 写真:左から「幌加内そばの里大使」清野百香さん・守田町長・「幌加内そばの里アドバイザー」西村晃さん 世界のそば料理食べ比べ 北海道・幌加内2013.8.30 12:03 【産経ニュース】から 新そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新そば祭り」(速報)その4

「幌加内町新そば祭り」二日目、ゆるきゃら大集合! 古屋大輔さん(幌加内観光協会勤務)FBからご紹介致します。  幌加内町新そば祭り2日目!ゆるきゃら大集合にて、左から遠別町「モモちん」、中川町「じゅえる」、幌加内町「ほろみん」、剣淵町「プッチーナ」、滝上町「ピコロ」、留萌市「KAZUMOちゃん」です!地味にきたかんメンバーも集合し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more