北の大地と「雨竜川」 黒木美恵子作品集

北の大地と雨竜川.jpg

幌加内町字共栄自治区のご出身で、東京都在住の作家「黒木美恵子」様の作品集 第一集「北の大地と雨竜川」が同人雑誌「随筆春秋」から発売されています。

黒木様(旧姓:上野)は北海道開拓移住者三世、祖父母が大正5年岐阜県から共栄自治区に入植し、それはそれは大変ご苦労をされ未開の原野を開拓されました。
昭和30年お生まれの黒木様、この時代でも、けして裕福な生活環境ではなかった中でのエピソード。
私も共栄の隣の自治区、大曲で小学校時代を過ごし、同じ様な生活体験をしているだけに、すご~く共感できる内容の作品です。

購読希望の方は下記に申込下さい。(定価1000円 税込)

 =目次=
・まえがき
・村で建てた学校
・夏のゆうやけ
・ふたりの秘密
・五右衛門風呂
・ゆきの布団
・春霧の向こう側
・さよならアオ
・盆踊りの夏
・小さな自慢
・冬との駆けっこ
・カーテン
・第22回随筆春秋賞 審査員会特別賞受賞作「腕時計」
・あとがき


*****************
著者:黒木美恵子
発行:一般社団法人 随筆春秋
住所:東京都豊島区駒込7-10-10
電話:03-3918-8500
mail:me@zhs.jp
*****************

2020年3月31日初版発行 @1000円(税込)
代金は到着後、ゆうちょ口座に振込みとなります。









      添牛内小学校「教育目標」 ●じょうぶな子 ●よく考える子 ●心の豊かな子 ●よく働く子

この記事へのコメント