木村慎吾先生を偲んで 2020.5.25

木村慎吾先生を偲んで、蓮枝先生から寄せられた短歌をご紹介致します。 木村慎吾先生の遺稿集に出会い!自らの生き方を反省させられました。私は開拓者三世、故郷に戻る予定の人生でしたが、今は駿府の地にて止まり木生活の心境です。常に心は添牛内の故郷にありますが、修行に出て戻れなく成りました。合掌
コメント:0

続きを読むread more

添牛内だより 2020.5.24

5月24日(日)19時から郵便局のお蕎麦屋さん「霧立亭」にて、田上圭太さんのライブ配信がありました。Youtoubで観る事が出来ます。ラスト曲「愛燦燦」がいいね!  この曲は皆さんご存知の通り、美空ひばりさんの持ち歌ですが、作詞作曲者の小椋佳さんが歌っているのが、私的には好きです。 2020.5.24配信「田上圭太の生ライブ2」より…
コメント:0

続きを読むread more

わたしたちの郷土「添牛内」その4

5)森林とわたしたちのくらし 森林をそだてる人びと  幌加内町は雨竜川の両側につづいている山やまで、りっぱな森林がそだてられています。幌加内町の森林は町の全部の広さの約90%にあたる7万7000ヘクタールもあって、おもにエゾマツ、トドマツなどの針葉樹やナラ、ヤチダモ、シラカバ」などたくさんの種類の木があります。  幌加内町…
コメント:0

続きを読むread more

添牛内小中学校の記念誌

添牛内小中学校に関する記念誌をご紹介します。(平成12年廃校) ・昭和37年 小学校開校50年記念「50年小史」・昭和42年 中学校20周年・校舎改築「記念誌」・昭和52年 小学校60周年・中学校30周年記念誌「そえうしない」・昭和59年 中学校閉校記念誌「早雲内の滝」・平成05年 小学校開校80周年・同窓会再発足15年記念誌「雨竜川…
コメント:0

続きを読むread more

添牛内だより 2002.5.18

コロナウィルス禍中、明るいニュースが届きました。今年、郵便局のお蕎麦屋さん「霧立亭」のご主人が所有された旧国鉄添牛内駅舎、保存・管理に向けて動き始めています。本日、駅舎前の花壇にお花を植えられた有志の方々、ありがとうございます。 おや!見覚えのあるお姉さんが!お疲れ様! 5月18日(月)旧深名線添牛内駅✨ 今日は遠くから添牛内出身の…
コメント:0

続きを読むread more

わたしたちの郷土「添牛内」その3

【この本を読まれる皆さんへ】  むかし、蝦夷地と言われた日本の一番北にある北海道を、私達のおじいさんや、あばあさんが、苦労して開き始め、お父さんや、お母さんたちが、後を受けて住みよい郷土づくりに、苦労したのです。この私達の郷土「添牛内」を益々立派にして行きたいものです。そのためには郷土添牛内や、幌加内町や北海道のことを知って、広く日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蘇れ!添牛内駅舎

添牛内駅舎に今年も、駅ノートが設置されました。近くにお越しの際は、どうぞお立ち寄り下さい。よろしければ駅ノートにコメントをお願い致します。今年は、駅舎保存に向けて大きな動きがあると思います。 写真:駅ノート設置の志々見さまが撮影(名寄市在住) 2020.5.6 (冬期間は駅ノートお休みです。)  写真提供:志々見さま 202…
コメント:0

続きを読むread more

春の便り!

 写真:春の訪れを告げる母子里クリスタルパーク(F/B 2020.5.5) 春の小川!我がふる里、幌加内町の母子里クリスタルパークからから届いた、春の便りです。四季のメリハリがある北海道がいいな~!厳しい冬があって、桜も桃もライラックも・・・一斉に開花する開放的な春ていいな~!昨日早朝ウォーキング中のイヤホンから、旭川では、桜の開花日…
コメント:1

続きを読むread more

気になる隣県 岩手!

写真:pm2.5の影響か?少し霞んだ夕陽です。我がマンションから撮影 2020.5.5    写真は更新内容と全く関係ありません。  新型コロナウィルス感染者が、全国で随一ゼロの岩手県が、流石に早く休業要請を全て解除しました。  以下、岩手日報から引用します。 岩手県は5日、緊急事態宣言の延長に伴う7日以降の対応を決めた。繁華街の接…
コメント:0

続きを読むread more

「木村信吾」遺稿集《はるかなりわが幻郷》 その3

写真:「木村慎吾遺稿集」から1978.7.23 添牛内小中学校 左側が校舎と体育館 右側は教員住宅 ポールはバクネット用 深名線側から撮影 木村慎吾先生遺稿集「はるかなりわが幻郷」 「星のような子供たちの記憶」② 寺地登は色の黒い大きな瞳をした元気で頭のよい子であった。何時も遠くの方を見つめ、夢を追っている様な面白い男の子…
コメント:0

続きを読むread more