参加者のご紹介(そに2)

「ふるさと訪問交流会」参加者自己紹介の続きをご紹介します
画像



仙丸孝司さん(73回生)
私は「仙丸孝司」と申します
何回生卒か分からないのですが 昭和51年生まれ 平成元年小学校を卒業し幌加内の中学校へ行きました
僕よりも親の「仙丸孝造」の方を皆さん知っているかと思いますが ちょっと病気をしたせいもあり なかなか皆さまの前に顔を出しずらい状況にありますので 今日は勘弁して下さいと言われております まあ!直接逢いに行けば 逢えると思います 
僕は こちらに帰って来て 親父と一緒に農家を始め18年 40歳になりました 普通のサラリーマンだとあと20年はやれると言う事で 最低でも20回の採り入れをできるかな 皆様に安心安全の作物を届けられる様な農家になって行きたいと思って居ます 
今後とも宜しくお願い致します
画像
写真:左から 関口豪さん 自治区長の小川さま 仙丸孝司さん
関口豪さん(78回生)遅れて出席のため 自己紹介の録音がありません

小川雅昭さま(添牛内自治区長・幌加内町議長)
私も 添牛内の何年卒といいたいのでが 生まれも育ちも京都です
21才の時に ここ添牛内に来ましたが 一番先にお逢いしたのが 深名線の中で通学していた 深瀬さんの奥さんでした
早いもので あれから45年経ちます 照元大志さんが列車事故で亡くなられた後 自治区長をやらせて頂き もう43年か44年になりなした
若い時は お年寄りの方々と喧嘩ばかりしていた様な気がしますが いま自分が歳を取りますと 若い人に 飲んだり食べたりせんと ならなくなりました(笑)
おいおい仙丸君にバトンタッチしなければと思って居ります
今後ともよろしくお願いします

矢箆原朱美さん(80回生)
矢箆原政勝の長女の朱美です
私は添牛内小学校を卒業して幌加内中学校に行きました
何年卒か覚えていないのですが 幌加内中学校を卒業後 幌加内市街に就職し その後旭川に行き チョット仕事をして 今の旦那を見つけ 上の子を妊娠 添牛内に戻って来ました
添牛内に来てから 下の子が生まれも 今は子育てをしながら 朱鞠内の「みゆき保育園」と言うところで働いています
今日は 楽しく過ごして行って下さい

ここで朱美さんの息子さん お二人から自己紹介がありました
矢箆原「まなぶ」です 「つとむ」です (一同笑)

画像

吉田文彦さん(40回生)
吉田文彦と云います
一応40回生となっていますが 私は添牛内小学校を卒業していないのです小学校6年生の5月に父が転勤になりまして ここから問寒別にゆきまして その日から毎晩淋しくて 添牛内に帰りった夢をみて枕を濡らしていました
問寒別のあとは札幌に行きましたが 大都会は性に合わなくて苦労しました 学校を出てから名古屋に行き就職をしたのですが 満員電車に揺られての生活に嫌気をさしていたとき 会社に来ていたブラジル人の二世に逢いました ブラジルから研修に来ていた彼の通訳をしていたのが縁で ブラジルに行く事になりました
神戸を出たその時から 私の仕合せがあったと思います ブラジルでは妻のマリアにの逢えて幸せです
添牛内には何回か来ましたが ここで大勢の方々とお逢いできる機会を設けて頂き 感無量であります
1年前 Webサイトの「同窓生皆さんふる里添牛内で逢いましょう」を見たとき即参加を決め本日実現し こんな嬉しい事はありません
本日は本当に ありがとうございます

吉田マリアさん
皆さま今晩は!吉田マリアです。
この人と結婚して45年になります いままで喧嘩せずにやって来ました
これからも仲良く暮らしたいと思っています 宜しく願います

お二人はRioオリンッピク開催地 ブラジルから24時間かけて来日 本会に駆けつけて頂きました
ネットの力って凄いな~!地球の裏側まで伝わっていたのだ~!

画像

照元弘章さん(41回生)
照元弘章(こうしょう)と申します
浄念寺で生まれ 小学校の3年生から母方の実家 沼田に5年間いました
兄が浄念寺を継ぎ 私は高校卒業後 北海道中央バス(滝川)に就職しました
そこに20年間務めましたが ご縁がありまして いま紋別の等正寺と言うところで住職をしています
最近この会の開催を知り駆けつけて来ました お世話になった皆さんに喜んで頂こうと思い 今朝3時から漁に出て シャケを持って来ましたので ご笑味下さい
紋別までは ここから車で1時間半程度 紋別方面にお越しの節には 是非「等正寺」を訪ねて下さい
浄念寺は今年て廃寺となり淋しくなりました 何かの機会に又 皆様と元気にお逢いしたいと思いますす

銅 功(41回生)
銅 功と申します
父は初太郎 大正の初め大曲24線に入植し鬱蒼とした原野を切り開いたと聞いています
兄は市太郎 添牛内郵便局に勤めていましたが若くして他界しました
私は高校卒業まで添牛内に住んでいました その後就 何度か職を変え 最終某生命保険会社で30年勤務定年を迎えました
転勤が多い会社で 道内や東北を転々 本州に亘って31年となりました その間欠かさず9月頃帰省を続け 添牛内の移り変わりを見て来ました 
先ほど小川様から キラリと光る添牛内自治区のお話がありましたが 微力ではありますが 何かふる里の貢献したいと思って居ます 早速「ふるさと納税」を考えなくては・・・
拙いブログ「添牛内Web同窓会」の企画した本会が実現し 嬉しく思います 
本日は 本当にありがとうございました

画像

番田幸子(51回生)
幌加内在住の 番田幸子と申します
旧姓は稲田です 出生は大曲で小学生を過ごし 北星で中学生時代を過ごし 新市街旧市街は添牛内農協時代過ごしました 農協が合併になって幌加内に行き そこで主人と知り合い結婚をしました
現在郵便局に勤めていますが 来年65歳の定年となります
幌加内市内で下宿もしおり 少し空きがありますので素泊まりが出来ます 何かの節には宜しくお願します
料金は素泊まり1500円です(一同それは安い!)私のシーツ交換代のみで済ますから・・・
(吉田さん夫妻が 番田さんの住所を確認していました 次回利用したい様子)

画像

木田信子(35回生)(旧姓佐藤)
木田信子です 
今日は皆さんと逢ったとき普通の挨拶でなかったです 「あら~あら~」で終わったのです
本当に懐かしい顔ぶれで 懐かしく 今日は帰れない程 騒いで行こうかな!
生まれて80年になりますが よそに出た事がありません
ここで生まれ ここで育ち ここでお骨に成ろうかなと思って居ます
この次お逢いするときも 元気でお逢いしたいと思っています 
本日はありがとうございます


      9月6日「ふるさと訪問交流会」自己紹介の録音から
      添牛内小学校「教育目標」 ●じょうぶな子 ●よく考える子 ●心の豊かな子 ●よく働く子

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック