「蔓アジサイ」

taisethu-40さんが撮影した『蔓アジサイのドライフラワー』です。
画像


画像昔の話です・・・
60年以上も前の話です・・・
カタ雪のころの話です・・・

「薪の切出」を手伝いに 
山深く 行った時の話です・・・

貴女のドライフラワー姿を 
沢山お見掛けしました 
しかし 貴女のお名前は 今日まで 
知りませんでした・・・

「ツルアジサイ」とは・・・ なんと
  綺麗な お名前でしょう・・・
ドライフラワーになっても 
 気品があり・・・・・ウゥン!(小声で)好きョ!   isao-41





道東は三つ玉低気圧が度々で大荒れになったりの積雪で大変さが
伝わってきます。
旭川と幌加内地区のこの冬は雪雲がなぜか避けて通り
積雪は例年の半分・・43cmですよ。ちなみに札幌は60、網走74、釧路38です。

体力増強・・スキーで林間や山を歩き始めてます。
そろそろ堅雪に・・
写真は「蔓アジサイがドライフラワー」になったものです。 
             3/6 taisethu-40のMailから



 ツルアジサイ(ゴトウヅル) ユキノシタ科 アジサイ属

 ツルアジサイはゴトウヅルとも呼ばれ、北海道から本州・四国・九州、南千島・樺太・朝鮮南部に分布する落葉性のツル植物。主にブナ林や暖温帯上部の夏緑広葉樹林に生育する。林縁や樹木の枯損によって形成されたギャップ、岩上などに生育する。生態的特性や分布域はイワガラミとよく似ており、遠目では両者は区別しにくい。
 茎は気根を出して樹木に付着し、這い登る。葉は対生し、葉の長さは5~12cm。長さ3~9cmの葉柄がある。葉質はやや厚く、縁に規則正しい、まさにノコギリをイメージさせる鋸歯があり、この点がイワガラミとの区別点となる。両面、脈に沿って短毛があり、脈腋には白色の毛が密生する。6月から7月にかけ、枝先に花序を形成する。周辺には直径2~4cmのアジサイによく似た4(5)枚の花弁状の萼を持つ装飾花を咲かせ、中心部には両性の通常花が多数ある。装飾花は花の終わりの頃には下向きになってしまう。 =文献から引用=

      添牛内小学校「教育目標」 ●じょうぶな子 ●よく考える子 ●心の豊かな子 ●よく働く子

この記事へのコメント