一足先に春が!(キアゲハ蝶)

厳寒の旭川から「キアゲハ蝶」の写真が届きました。
画像

「添牛内のファーブル博士」taisethu-40さんが
丹精込め育てている「キイアゲハ蝶」
昨年9月28日の蛹から・・・羽化しベランダのシクラメンに・・・
 
(2015.1.31撮影)

厳寒の中 一足先に春が来たようです
シクラメンン赤 屋外は白 そして主人公キアゲハ蝶の黄
コントラストが最高ですネ


taisethu-40さんから メッセージ
「一日のなかに よい時間をもちましょう」

含蓄あるお言葉 ありがとうございますisao-41



アルバム 「キアゲハ蝶の飼育観察記録」

      添牛内小学校「教育目標」 ●じょうぶな子 ●よく考える子 ●心の豊かな子 ●よく働く子

この記事へのコメント

kuma-43
2015年02月07日 12:10
taisethu先生キイアゲハ蝶が舞う部屋なんて素晴らしいですね。札幌は雪祭りの期間中でとても寒いのですが花と蝶なんてもう春ですね。羽化さるなんてさすが専門家ですね。
isao-41
2015年02月08日 10:41
静岡の蓮枝先生宅で飼育している
キアゲハ蝶の蛹について

先生に確認しましたところ 
まだ羽化の気配がない様です
kuma-43
2015年02月09日 09:20
おはようございます。先日蓮枝先生より電話ありまして26日ですかisao-41が訪問してくれると云って喜んでいましたよ。また、我が家にもisaoさんがだと今年は訪問してくれる予定だとお聞きしましてお待ちしておりますよ。
isao-41
2015年02月09日 10:45
kumaさんへ
お元気のご様子、なによりです。
蓮枝先生との会話内容について、少し詳しく説明しますと、
2/26日は同級生の深瀬君が来仙予定。(先生宅には23日)
先生に情報を共有するためiPadを勧めています。
ペースメーカーに支障がないか主治医に相談後、購入の時は先生宅へ取説に行くことにしています。
kumaさん宅訪問は現在計画の段階です。
添牛内または旭川で、ミニ同窓会が出来ないか模索中でもあります。  以上