「雪の魔法」再放送(2/13)(道内)

「雪の魔法」の再放送について
画像

昨年、NHKで放送された「雪の魔法」 ~日本一寒い湖の物語~ の再放送があります。
見逃した方、もう一度みたい方、是非チェックしてみてください。
(※番組はニュース等により変更になることがあります。)

NHK総合(全国) 2月 2日(月)午前2:55~3:55(早朝)
NHK総合(道内) 2月13日(金)午後8:00~8:45 

2月2日(月)の放送予定は、番組変更「全豪オープンテニス決勝」が放送されました。
道外同窓生の皆さんには残念でしたね!
         

~雪の魔法 ~日本一寒い湖の物語~
 冬、北海道の深い森の中、見渡す限り雪の結晶に覆われた「結晶雪原」が現れます。世界でも稀な極寒かつ豪雪の地。最低気温-41℃最大降雪量25m/年の記録を持つ朱鞠内(シュマリ・ナイ=アイヌ語でキツネの沢)湖です。
 地上は静かな光の世界。雪原では精緻な雪の結晶が虹色の輝きを放ちます。対照的に水中には、闇が広がります。大量の雪が光と寒さを遮断。一年を通し水温がプラスに保たれ、暗闇の中でワカサギやマス、幻の巨大魚・イトウが踊ります。
 湖のほとりで育ってきた小学生の姉妹の無垢な眼差しに寄り添いながら、極寒豪雪の湖のミステリアスな世界を活写。4Kカメラで描く鮮やかな色彩を基調に、ミクロのコマ撮りで描く幻想的な雪の結晶の造形とその誕生の瞬間、サーモカメラで描く放射冷却現象、これまで誰も潜った事のない未知の水中への探検など、ふんだんな特撮を交え、魅惑の「雪の魔法」の世界へお誘いします。 資料:NHKさんから
      添牛内小学校「教育目標」 ●じょうぶな子 ●よく考える子 ●心の豊かな子 ●よく働く子

この記事へのコメント