記録的な降雨量(幌加内町)

8月4日(月)から降り始めた雨は、24時間降雨量 観測史上最大を記録し、豊かな実りを迎えるはずの蕎麦の収穫に、甚大な被害を及ぼさなければいいのですが?
画像

写真:5日午後「危険氾濫水位を越えた雨竜川」守田町長さん提供


 
 道内は5日、前線を伴った低気圧の影響を受け各地で大雨に見舞われた。降り始めからの24時間降水量は上川管内幌加内町朱鞠内で197・5ミリに達するなど道内4カ所で観測史上最大を記録した。 

 札幌同気象台によると、24時間降水量は同町朱鞠内のほか、留萌管内羽幌町で159・5ミリ、名寄市で153・5ミリ、上川管内美深町で151・5ミリを記録、いずれも観測史上最大となった。

 6日午前1時現在で天塩川と雨竜川が、氾濫の警戒が必要な「氾濫警戒情報」が出ている。
 (道新Web版 2014.8.6 01:57)


 【守田町長さんのFBから】
○6日午前1時に添牛内と幌加内の避難勧告は解除しました。
 消防職員、総務課職員、管理職員、皆さんご苦労様でした。
 明日は、被害調査等で引き続き頑張りましょう!

○8月7日15時現在 被害状況
 8月5日の豪雨被害の概要は、民家床下浸水10棟、公共施設床上浸水2棟、町道冠水被害が4箇所、農業被害は、ソバ畑の冠水倒伏が約400ヘクタールです。
農業被害は、今後詳細調査の上対策を検討します。



画像【仙丸孝司さんのFBから 】
今日は朝から大変な1日でした!
もう少しで実りの秋を迎えるはずが・・・
1日で終わりです
愚痴ばかり言ってもいられません!
不幸中の幸いで人的被害が無かったのが一番喜ばしい事でした!



自然の力に勝てないとは言うものの
余りにも無常ではありませんか

被害が最低限に治まることを
祈るばかりです

kumaさん
災害を乗り越えようとしている
後輩を応援してねisao-41


写真:右2枚は、添牛内自治区( 8月5日午後)

画像
画像
      写真提供:akemi-80さん 5日午後2時頃 朱鞠内市街地 
画像
      写真提供:母子里クリスタルパークさん 5日正午頃 同パーク内

      添牛内小学校「教育目標」 ●じょうぶな子 ●よく考える子 ●心の豊かな子 ●よく働く子

この記事へのコメント

kuma-43
2014年08月07日 06:55
本当に先日の大雨は異常気象のせいか大変でしたね。テレビでもそばの被害が随分心配されておりましたが最低限であってほしいものですね。祈っております。雨竜川の写真を見ますと昭和29年9月の洞爺丸台風を思い出しました。添牛内を北星と市街を二分するように雨竜川が氾濫して国道を横断して田畑が水浸しになった光景が目に浮かんできます。あの時は朱鞠内湖が限界線の関係で放水されたと聞いておりますが詳細までは分かりません幌加内の皆様添牛内と皆様どうぞ出来る限りの知恵と力を爆発させて乗り切られる事を御祈念致します。
isao-41
2014年08月08日 16:35
被害状況詳しく判りませんが、これからの天候回復で蕎麦の生育持ち直せればいいのですが?

洞爺丸台風の時は、旧市街高田呉服店前に住んでいました。
強風で屋根が飛びそうになり、屋根裏に上がり兄とロープで、飛ぶのを固定した記憶があります。
怖かった!

この記事へのトラックバック