雪と闘う キマロキ(動画)

本州の雪害は予想を超えています。北海道でも暴風雪注意報が出ています。外出にご注意を!(2014.2.17 23:10)
画像
雪害と云えば子供の頃、添牛内でも猛吹雪で、線路上に吹き溜まりが出来、列車が1週間ほど不通になった記憶があります。(記憶が正しければ・・・いつの年かな~)

線路上を粗方、人力で除雪し、その後に機関車+マックレー車が雪を線路の中央に集め、その雪をロータリー+機関車で、豪快に虹が架かった様に弧を描いて投げ飛ばす。

先の機関車が汽笛で合図をすると、後の機関車がその合図に答える。あの汽笛、耳に残っていませんか?
かなり遠い大曲の辺りから、その汽笛の合図で市街地の方にロータリーが向かっていることが分かったもです。

その想い出、男性的なロータリー車による除雪風景の動画を見つけましたので、ご紹介します。

動画の説明(YouTube)
深名線、ロータリー出動!! 雪は弧を描いて飛んでゆく。逞しいロータリーの威力である! 
1958(S32)年製作。旭川が舞台。9600牽引のラッセル車、「キマロキ」編成­(機関車+マックレー+ロータリー+機関車)等の動画を観て下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=j0sv3vkNIG4
      添牛内小学校「教育目標」 ●じょうぶな子 ●よく考える子 ●心の豊かな子 ●よく働く子

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック