旧添牛内駅前(写真)2

懐かしい旧添牛内駅前の写真をご紹介します。写っているのは、山前貞徳さん(故人)です。
画像

貞徳氏の父、金次郎氏が岐阜から添牛内へ昭和23年頃入植。添牛内は終戦直後、馬鈴薯景気にわき、駅前には呉服屋や芸者のいる店もあったという。
前山夫妻の家は、添牛内駅に面している。駅が無人になってからは、農家の傍ら深名線の切符販売をしていたことがある。また、冬期の除雪も山前氏が行っている。

【伊丹恒氏の撮影集『幌加内』から】(平成8年9月3日初版発行)
撮影:平成5年12月初旬
      添牛内小学校「教育目標」 ●じょうぶな子 ●よく考える子 ●心の豊かな子 ●よく働く子

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック