旧添牛内駅前(写真)1

旧添牛内駅前で撮られた素敵な写真を見つけましたので、ご紹介します。
画像


朱鞠内の気象庁アメダス現況、平成25年12月9日午前5時現在 気温-4度 積雪88㎝ おぉ!我がふる里は、すっかり銀世界になっていたのだ~!

この写真から何を想像しますか?
何時頃の写真かな?春先の写真かな?写っている男の子は誰かな?自転車に乗って駅まで!・・・・



写真:Web日本鉄道旅行地図帳 深名線「添牛内」から
http://www.s-dentetsu.jp/
      添牛内小学校「教育目標」 ●じょうぶな子 ●よく考える子 ●心の豊かな子 ●よく働く子

この記事へのコメント

kuma-43
2013年12月09日 07:16
添牛内駅の写真は家内も懐かしく見ておりました。当時は鎌田商店から駅入り口までの道路は幅が狭かったように記憶してます。随分綺麗に除雪されていますね。
takamaru515
2013年12月09日 08:04
多分私です。
isao-41
2013年12月09日 08:29
おっと!凄い展開!
takamaru515-73さんとは・・・。この時は添牛内駅無人化になっていましたか?
何方が写したかご存じでしょうか?
takamaru515-73
2013年12月09日 15:18
駅の窓が雪でふさっがっているので、多分無人駅になっていると思われます。
この辺でこの色の犬はウチしかいなかったはずです。
幼い記憶ですが確かに誰かに写真を撮られたかすかな記憶があるのですが誰か思い出せません。
この写真の出処はどこでしょうか?

isao-41
2013年12月09日 20:58
takamaru515-73さんのコメントから
今から20年程度前(1983年頃)の写真と判明。
添牛内駅の無人化が、1982年。駅舎の窓が雪で塞がっている状況から、駅の事務所は使用していないのが判る。
無人化後の写真に間違いなし。

kume-43さんの奥さんの記憶「鎌田商店から駅入り口までの道路は幅が狭かった」・・・奥さんのお父さんが駅長さんをしていた頃は、記憶の通りでしたが、この写真の時代には、鎌田商店がなくなっていて道が広く感じますね。

この写真は「Web日本鉄道旅行地図帳 深名線 添牛内」からご紹介しました。

ところで、写真の自転車やたら気になりますが、何方のでしょうね!
takamaru515-73
2013年12月10日 06:59
自転車わかりますよ!杉浦商店のおじさん茂さんです。
多分30年はたってますよこの写真。
山前さんが撮ってくれたのかな~?思い出せないな~!
isao-41
2013年12月10日 07:58
おっと!計算が出来なくなっちゃた?ヤバイ!
takamaru515-73さんのご指摘通り、1983年頃は30年前にあたります。訂正方願います
自転車は杉浦さんでしたか。雪道を旧市街から駅まで乗って来たの?
駅舎屋根、雪の落ち方から想像し、3月初めの撮影か?
一枚の写真から、いろいろと想像が広がるものですね!
takamaru515-73
2013年12月10日 08:43
杉浦さんは当時新聞を年中配達していたので冬に自転車は当たり前だったように思います。
この写真の光景は今もあまり変わってないですね~。
看板がないぐらいでしょうかね!
isao-41
2013年12月13日 19:18
驚きましたね~!
「Web日本鉄道旅行地図帳」の「アクセス人気駅ランキング」の上位に添牛内駅が入っているではなか?
http://www.s-dentetsu.jp/
ふわふわ
2013年12月19日 19:41
無人駅になったのが1982年3月ですが除雪状況から判断すると無人化後である事は間違いなく、1990年3月に訪れた時は入口の庇の右側が欠け落ちていました(その後も復元されていない)ので、1990年以前の撮影である事は間違いない、そして、駅舎右側に打ち付けられた看板から判断すると、昭和58、59年頃の撮影ですよ(^-^)

この記事へのトラックバック