添牛内産業組合

添牛内農業協同組合(昭和22年設立)以前にありました「添牛内産業組合」の設立当時と解散時の写真です。
写真提供:doraneko-28(滝谷酉)さん(貴重な写真ありがとうございます。)
画像

添牛内産業組合設同時 昭和7年12月に撮影された様です。2階の方々も写っているよ!


【添牛内産業組合】

 昭和6年頃より半沢喜助発起人となり、準備を進め、同7年2月に、有限責任として一応組合が設立され、未認可のまま発足したが、その後無限責任添牛内信用販売購買利用組合として正式に認可を受けたのは、昭和8年2月17日であった。
 設立当時組合員189名、第一年度末において出資金15,645円、諸設備846円、借入金71,500円、貸付金7,700円、貯金5143円、余裕金13,074円、購買品取扱高6,500円、販売品取扱高,円であった。
 組合長は設立時代の半沢喜助に続き、同年8月より10年まで滝谷栄吉、11年より14年まで半沢喜助、15年より農業会に引き継ぐまで滝谷栄吉と交互就任し、この間専務理事は長屋勝次郎が終始一貫し、また代表監事には鎌田教幸、後半は今井正一等が主として就任した。


幌加内村史(昭和33年発行)より


画像
添牛内産業組合創立10周年記念写真(昭和17年)です。名前は滝谷酉さんの記憶を基に作成しています。 画像

画像
添牛内産業組合解散記念写真 昭和19年2月29日 名前判明追加 上段左から 桝村 島崎 高橋 川田画像

上段の右は、私の叔母(旧姓)川田千代子さんです。
驚きましたね~ 私の父が写っているのに・・・。isao-41

      添牛内小学校「教育目標」 ●じょうぶな子 ●よく考える子 ●心の豊かな子 ●よく働く子

この記事へのコメント

doraneko-28
2013年11月13日 11:12
添牛内産業組合解散記念の写真について。
 今気づいたことですが、撮影場所は消防会館です。
バックの中央に神棚。向かって左に皇居の写真。右には二宮尊徳の肖像画が飾られ、そして後列女性の顔の横に見える「対米決戦」の文字、これは墨書した垂れ幕でこの下には「大空知総進軍」と続いていました。小学校の教室にも同じように飾ってあり、毎朝唱和させられました。
 並み居る人たちの服装も、当時国民服と言われた質素で活動的なものに、足にはゲートルを巻いています。
 私たち以上の世代だけが記憶している戦時下の世相が表れていると感じます。
doraneko-28
2013年11月13日 11:17
isao-41さま
上段の右は川田さんでしたか!
思い出しました。上段左から、桝村、島崎、高橋さん、
そして川田さんでしたね。
isao-41
2013年11月13日 12:29
前から2段目 右から5人目 大曲の川田さん(分家)ではないでしょうか?

この記事へのトラックバック