添牛内のあゆみ 「昭和期の添牛内」⑤

昭和期の添牛内史(昭和41年~昭和50年)
画像

昭和41年(1966)
・添牛内合理化澱粉工場 落成。
・添牛内市内 全面舗装される。
・「緑郷橋」架替落成。
画像


昭和42年(1967)
・添牛内・幌加内農業共済組合 合併する。
・添牛内小中学校新校 舎落成する。
・新校舎落成並びに中学校20周年記念式典。
画像


昭和43年(1968)
・昭和43年撮影の写真3枚
画像
写真:昭和43年撮影 (上)旧市街 (中)添牛内橋より北星方面 (下)添牛内橋と北星澱粉工場
画像

画像


昭和44年(1996)
・北大演習林事務所 閉鎖(名寄に移転)
画像


昭和44年(1969)
・簡易プール完成

昭和47年(1972)
・新富小学校 休校となる。
・食糧事務所添牛内出張所 閉鎖。
・添牛内テレビ共同視聴組合 設立。

昭和48年(1973)
・添牛内農業協同組合 解散。
・警察官派出所 廃止。
・添牛内診療所 新築開業。
画像

 【畜産基地建設事業】
 昭和48年~58年、畜産基地建設事業が導入された。
 =大曲=
 (有)米森牧場・(有)関口牧場の共同牛舎が建築された。
 =北星=
 小川牧場が建築された。
 =大曲=
 昭和58年、中村牧場が建設された。
      添牛内小学校「教育目標」 ●じょうぶな子 ●よく考える子 ●心の豊かな子 ●よく働く子

この記事へのコメント

kuma-43
2013年11月23日 07:00
小生の記憶が正しければ添牛内橋は雨竜橋の事でしょうか?北星という地名を聞くとなぜか懐かしく小学校から北星官舎まで夏は自転車冬は徒歩通学していたものですから当時を走馬灯のように頭の中を駆け巡ってきます。現在はmiyoちゃん(添小-48)の写真によると民家ではなく蕎麦畑になっているようですがね。官舎は牧場に変わっているようです239号線は舗装道路になっているようですがね。
isao-41
2013年11月23日 09:14
kumaさん お変わり御座いませんか?

北星から旧市街に架かる橋は 添牛内橋が正しい。
通称雨竜橋と云っていたかも知れませんね!

昭和3年(1928)木造(トラスト)橋が架設された様です。(それまでは 渡し船で行き来していた)
双雲-58
2013年11月23日 23:42
添牛内橋と澱粉工場が見える写真…

明らかに我が家の玄関前から撮影したものですね…

もう我が家は取り壊されてしまいましたが…

それにしても全て懐かしい景色ですテニス
kuma-43
2013年11月24日 05:50
isao-41さん小生は相変わらず元気に毎日ソファーにドッかと座ってTV・PC楽しんでおります。特に添牛内同窓会ブログ管理者であられるisao-41さんには毎朝定期に開く事が楽しみです。有難う御座います。双雲-58の玄関前といったらあの付近には当時芝先生のお家とか木田綿打ち店があった様にきおくしております。
双雲-58
2013年11月24日 07:54
kuma-43さん、はい私は紛れもなく木田の息子です。

父は昭和57年3月に交通事故で他界しました。享年67歳。皆様方には生前大変お世話になりました。
ありがとうございました。

添牛内橋の袂のあの家はもうありません。ほんの数年前取り壊しました。

寂しい限りですよね。
miyo-48
2013年11月24日 19:34
双雲ー58さま
 お父さんには卒業まじかに木田家の障子の前で写真を沢山の同級生が写して頂きました。ニ階には同級生の家族がお世話になっていて私もよくお邪魔しました。
クリスマスパーティらしきものとかもしたり…

 お母さんお元気ですか?
20年位前ですがクラス会を添牛内でした時にお世話になりました。
帰りに車の中からmieちゃんが
「おばさん!添牛内まもってね!!」って…
守ってねは凄いね。と皆で大笑いをしたの。
笑顔で「分かったよ!」って見送ってくれました。

mie
2013年11月24日 20:31
miyoちゃん
そうだったね^^
あの時 すぅっと あの言葉が出たわ
今思えば 守ってはないよね でも
守ってほしかった・・
そう あの 笑顔が懐かしい
お元気なら あの優しい顔に会いたいな
双雲-58
2013年11月24日 20:43
miyo-48さま

そうでしたね…

綿打ち稼業の他に写真撮影もやってましたし、他には大工モドキ等色々やってましたからね。

我が家に皆さんが来て写真撮影された時は私も側で見てましたね。

写真を現像するときの現像液のあの匂いは今も忘れる事は出来ませんよ。


…ホントにホントに懐かしき我が故郷・我が思い出…

皆さんウチの両親を覚えていて下さり大変嬉しい事です。

ありがとうございますm(_ _)m
isao-41
2013年11月25日 06:18
双雲-58さん お早うございます。
私もご両親を覚えていますよ~。
お母上は(小36回生) 国道から浄念寺に曲がる左角地にお住まいと聞いていますが 間違いありませんか?
双雲-58
2013年11月25日 07:39
isao-41さんおはようございます。

よくご存知で…
仰る通りです。

かく云う私は22年帰ってないんです。

世界一の親不孝者で顔向け出来なくて恥ずかしい限りです。

大馬鹿野郎です。
miyo-48
2013年11月25日 10:18
双雲ー58さま
 来年7月に mieちゃんと添牛内祭りに浴衣を着て行く予定でいます。
takky-も誘って…
 isaoさんのコメントで場所は大体分かりました。
 優しい笑顔のおばさんに会ってきます。
   必ず!!!
双雲-58
2013年11月25日 12:59
miyo-48さま

7月18日恒例の祭りですね?

そうですよね…めっきり人口の少なくなった添牛内の祭り、我々のように離れた人間が里帰りして盛り上げなきゃなりませんよね…


isaoさんのブログでmiyoさん始め、皆さんとこうしてお話出来るようになったのをいい機会に、自分も来年7月帰ってみようかな…

土産もなく、『女房』『子供』もいないそして親不孝な俺を、お袋は出迎えてくれるだろうかね…?

miyoさん達にも逢ってみたいね…
miyo-48
2013年11月25日 18:01
双雲ー58さま
 親は幾つになっても子供の事は忘れることは有りません。お土産は双雲さんの笑顔ですよ!
皆で来年行きましょう。
 お祭りは日曜に合わせて流動的になっているらしいです。来年になればきっとisaoさんが情報知らせてくれるはずです。(isaoさん勝手に済みません。仙丸さんから情報お願いします。)
 こうして添牛内に里帰りをする人がisaoさんのブログを通じて一人でも多く増えてくれると嬉しいですね。
 双雲さん添牛内は随分変わっているけど面影もいっぱいいっぱいありますからね。
 楽しみが又増えたね♪♪

この記事へのトラックバック