添牛内のあゆみ 「昭和期の添牛内」①

郷土の形成
昭和の添牛内史①(昭和元年~昭和10年)
画像


昭和2年(1927)
・添牛内澱粉同業組合設立。(3月10日)
・添牛内~朱鞠内間の道路が開通する。(12月)

昭和3年(1928)
・添牛内商業組合の設立。(5月)
・添牛内橋(木造トラス橋)架設される。
・渡船が廃止された。
画像

昭和4年(1929)
・添牛内尋常小学校に高等科を置く。(6月6日)
添牛内尋常小学校、北星尋常小学校を合併する。(6月6日)
・添牛内養豚組合・てん菜組合設立する。

画像

写真:添牛内尋常小学校 校舎全景 昭和5年撮影

昭和5年(1930)
・添牛内綿羊組合が設立される。(9月)
・添牛内小学校校舎改築する。(11月)
・添牛内~士別間の電話が開通し、電話受付が始まった。(12月11日)                                ✾幌加内では最初であった

昭和6年(1931)
・添牛内私設消防組が設立された。(9月10日)
・雨竜線鉄道・幌加内、添牛内間開通する。(9月15日)
・添牛内澱粉工場設置。(12月)
画像

昭和7年(1932)
・添牛内市街に電気点灯する。(9月)(士別より送電・幌加内で1番早い)
・添牛内、温根別間道路改修。(12月)

昭和9年(1934)
・青年団添牛内、北星支部合併、共和支部となる。(4月)
・添牛内で第9回幌加内家畜品評会が開催され、初めて蓄牛が出陳された。(9月)

昭和10年(1935)
・添牛内神社社殿が建立された。
画像
              昭和10年 添牛内神社 社殿にて集合写真

・・・ 添牛内神社 ・・・
この神社の創立は大正2年頃と思われるが、創立当時は祠(ほこら)はなく、木の標識のみが建てられていた。
昭和10年7月17日に神殿を設立し、北星部落にあった祠と合わせて奉り現在に至っている。
位置は添牛内6278べ番地、添牛内小学校・中学校裏の通称神社山のあって、敷地は宅地1反5畝8歩、山林1町6反2畝13歩の町有地があてられている。
祭神は天照皇大神、毎年7月18日に例祭を執行しており、氏子として添牛内・北星・大曲3部落の維持管理にあたり、神宮は幌加内神社宮司が兼任している。
 幌加内町史より(昭和46年発行)

 参考資料:添牛内開基100年誌「礎」 幌加内村史 幌加内町史




・・・ 電話開通 昭和5年 ・・・
昭和5年12月、士別~添牛内間に電話が開通し受付が始まる。
鉄道開通、電気点灯よりも早く、電話が士別経由で繋がっていたとは・・・・。
幌加内管内一番早い電話の開通であった。

・・・添牛内駅 昭和6年 ・・・
昭和6年9月15日、国有鉄道「雨竜線」が幌加内駅から添牛内駅間延伸開通に伴い開業となる。
同年10月10日、線路名を「幌加内線」に改称、それに伴い幌加内線添牛内駅をなる。
その後、深名線に改称されたのは、昭和16年のことであった。

・・・市街地点灯 昭和7年 ・・・
昭和7年9月、幌加内管内で一番早く添牛内市街地に電気が通った。
今までのランプ生活から文明の明りが灯ったのであります。
その時の感激は如何であったか、想像してみて下さい。
戦後も停電になる事が結構多く、ランプが各家庭で常備されていて、そのホヤ磨きは子供の仕事でした。
ホヤの入口が小さく子供の手が適していたのかな~。
ホヤに、ハーハーと息を吹きかけ、新聞紙でキュキュと音をたてて磨いた記憶がある。
今になって考えると、あの時の停電は、計画停電であったかも・・・?


画像
                                       






      添牛内小学校「教育目標」 ●じょうぶな子 ●よく考える子 ●心の豊かな子 ●よく働く子

この記事へのコメント

kuma
2012年08月20日 06:21
子供の頃を思い出すと『ろうそく停電』という事がありはだか電球がろうそくのように薄暗くなった状態に良くなりました。小学低学年の頃父が共販(後の杉浦商店)から蛍光灯(それまでは丸いかさに裸電球が主流)を買って来て付けた時の明るさは白く明るくなった事をよく覚えております。長い管が二本並んでいてスイッチを入れると真ん中の豆電球まずついてしばらくすると白く明るい光で部屋の中が今までと違った明るさで雰囲気変わった事を思い出しました。添牛内駅の写真などはは若い頃から転勤などで何度も引越しを繰り返している間に古い写真はどこかにしまい込んでしまって直ぐには出てこないと家内が申しております。
akane-kou
2012年08月20日 07:49
kumaさんの記憶が良いのに関心しています。
「ロウソク停電」ですか~!有りましたね。電圧が下がって裸電球のフィラメントが赤く見える。
電力の供給と需要のバランス問題で、「ロウソク停電」があったとすれば、今の計画停電とほぼ同じかな??
現在こんな事があると、電化器具は故障を起こしす。電力会社に対し訴訟事件となりそう。昔はのどかな時代でもあった!
kuma-43
2014年07月10日 05:58
添牛内神社祭は懐かしく思い出しますね。現在は様子も変わったのかなぁと思いますが添小48の皆さんが今年は行かれるようなので是非写真などupして下さいね。

この記事へのトラックバック

  • 添牛内神社の神殿創立

    Excerpt: 添牛内神社の創立と神殿設立について、今一度ご紹介したいと思います。 Weblog: 添牛内Web同窓会 racked: 2014-07-09 18:49