キアゲハ蝶の飼育観察記録(5)(6)(7)

我らのファーブル博士、「大友要」さんから届いた「キアゲハ蝶の飼育観察記録」後編を、ご紹介致します。
画像



大友さんから7回に分けて飼育観察記録を送って頂きました。(5)(6)(7)後編を、どうぞ!

大友さんのお住まいは、旭川市春光台で、自然環境に恵まれて居るのでは無いかと想像しています。
私の住処はマンション12階部で、ベランダを利用し、プランターに野菜を植えていますが、実が成らない物があります。
ある程度上層階になりますと、夜間窓を開けて寝ても、蚊が入って来ません。蜂も飛んで来ません。受粉が出来無いのが原因であります。自然に触れない生活は、あまり健康的でないのでは?


飼育観察記録(5) 
画像
前蛹(ぜんよう)になって2日目には、脱皮をして蛹に変わります。
胸からの糸が見えると思います。












画像参考までに、この写真は、前蛹と蛹を一緒に写したものです。

羽化までは、この状態で・・・・ほぼ2週間後の早朝に羽化を始めます。

 








飼育観察記録(6)

画像
2週間後・・・羽化が始まりました。
殻を割る瞬間に出会うのは、なかなか難しいです。
少し遅れると、この場面から・・・・











画像
上の写真から、ほぼ5分で変身しました。















飼育観察記録(7)

画像

庭に放すと・・・・・
羽を開いたり、閉じたりしてウォーミングアップを・・・
日が差していると、太陽からのエネルギーをしっかり貰うようです。
人が近づいたりすると羽を閉じて葉の裏や花にかくれてしまいます。

・・・2時間くらい経つと自然界に、飛び立っていきます。





画像



感動のキアゲハ蝶の飼育観察も、これで一区切りです。

●また、秋には同じような飼育が続きます。

●ご覧いただき、ありがとうございました。  

              ・・・・2012/7/23 大友・・・・



      添牛内小学校「教育目標」 ●じょうぶな子 ●よく考える子 ●心の豊かな子 ●よく働く子

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック